JIEITAI

2003.12.15 自衛隊派遣について

今年アフガニスタンに行き、セーブザチルドレンジャパンの皆さんの活動を視察してきました

主に学校建設についてですが他国の発想は学校が無ければ造れば良い
足りないものが有れば与えれば良いという感じでした
しかし日本人の皆さんのやり方はまずその村の大人達と真剣に何度でも話をします
その村の未来の事、他の村や町の事、子供達の事
そして大人達のことから未来について考え行動をしていく
セイブザチルドレンの真剣な活動を視ました

日本は様々な経験をした国
多くの過ちも犯し
そして唯一の被爆国です

日本人にしか出来ない事が
日本人にしか言えない事があるはずです

テロには反対ですが
テロには屈しないと言い武力で対抗する事にはもっと反対です

もう争いは終わったと思われているアフガニスタンでも
未だ自爆テロは続いています
武器を持たないでその国の子供達の為に必死に働いているNGOのスタッフ達は毎日危険と隣り合わせです

自衛隊が武器を持っていけば
武器を持たないNGOの人達も同じ日本人として狙われます

どうか皆さんお願いです
家族や友人と話し合ってください
いろんな意見があって良いと思います
ただ戦争は終わらないよという言葉で終わりにしないでください

どうか明るい未来を皆がイメージ出来る様に
周りの人と話し合ってください

2003.12.15 JUNE

img_007

2003

2004

2005

2006

2007

REPORT