それでも生きる

それでも生きる1

それでも生きる

数ある矛盾も受け入れて

人がつくった道だろうが

ただただ生きる

月に一度でも

美しいと感じられる瞬間を味わえたら

夜に眠れない日々が続いたとしても

人とうまくまじわう事ができなくとも

満月にあこがれを抱くことができれば

新月に落ち着くことができれば

それでいい

つくられた命

限りがあるから実はあっという間に終わりはやってくる

同じ夜はないし

繰り返しの日々もない

ただ同じ人もいない

それぞれの命は一つしかなく

そのひかりは月にも等しい

それぞれにしかない光を

限りある光をともしてほしい

自分も
そう在りたいとおもう

JUNE

それでも生きる2

2003

2004

2005

2006

2007

REPORT